Windows の COM Port を列挙する (GUI版)

前回投稿のプログラムをGUI対応してみた。うん十年ぶりにWinAPIで実装してみたが久しぶり過ぎてなんだか新鮮な感じが。(笑)

Windows の COM Port を列挙する

COMデバイスが抜き差しされたときに最前面に表示されるようにしたこととどのポートが追加されたのかがわかるようにしてみた。あとはスタートアップにでも登録しておけばデバイスマネージャ見なくても接続したポートの情報がわかるので便利かも。ちなみにウインドウの位置やサイズは次回起動時に復元されるようになっている。

【初期状態】

【ポート接続】

【ポート切断】

【Dwonload (Eclipse+MinGW64 Project)】
comport.zip

【Update】
2022-07-14
USBメモリなどCOMデバイス以外の抜き差しにも反応してしまっていたので修正。

2022-07-13
ウインドウが最小化されているときにポート抜き差ししても何も表示されないので元に戻すようにしてみた。また、コマンドラインオプションを指定できるようにしクライアント領域をダブルクリックしたときに使い方をメッセージボックスで表示するようにしてみた。間違ったコマンドラインオプションを指定したときにも表示される。あと最小化された状態でウインドウを閉じると元に戻せなくなる不具合を修正。

コマンドラインオプション
-d … ポートが抜かれたときにも表示する

2022-07-12
新たに接続されたポートが先頭行に表示されるように改良。それとポートが抜かれたときにも全面に出るのは少しウザい感じなので修正。ついでに挿されたポートは水色、抜かれたポートをグレーで表示するようにしてみた。

【Program】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください