Good-display の e-Paper を使ってみた。

【赤白表示】


【黒白表示】

※Good-displayは、SWITCHSCIENCEで販売されているWEBSHAREのe-Paperの製造元

簡単だと思っていたのにGood-displayのサンプル・プログラムで試して見たら全く動作しなくて大ハマり!

BUSYステータスが更新されなくて永久ループしているのだがどうやってもステータスが更新されない。しょうがないので試しにと適当な時間でタイムアウトするようにしてみたら表示はするようになったものの3色ディスプレーのはずなのにほぼ黒の赤色しかでない...不良品をつかまされたのか?とも思ったりもしたが、結局、何をやっても解決できず途方に暮れているうちに年を越してしまう。orz

そして漸く原因判明。問題は初期化のPOWER-SETTINGの赤色用の電源電圧設定が抜けていたことにあった。これを設定することでBUSYステータス、赤色、AUTOコマンドが効かないという問題が一気に解決してしまった。

いつものことながら中国の製品というのはデータシートがなかったり仕様不明な点が多すぎる。今回もディスプレーコントローラのデータシートはあったものの肝心のディスプレーパネルの仕様が不明な点が多くディスプレーコントローラをどう設定すれば良いのかわからなかった。

それはともかく、このe-Paper、1カ月以上ほっといたのにも関わらず表示が鮮明に残っていたのには驚いた。長時間同じ表示をし続ける用途はもちろん表示更新時のみ電力を使うだけなので超低消費電力用途にもピッタリだ。また、なんらかの通信機能を使って外部から画像データを受信しながら表示更新する方法なら組み込み向けの小メモリのCPUとの組み合わも可能となるため様々な用途に応用できそうだ。直射日光に弱い点が克服されれば屋外用のディスプレーとしても良いかもしれない。

【サンプル・スケッチ】