Orange Pi Zero (Armbian Jessie) でSoftEherVPNのtapデバイスがブリッジされない場合の対処方法

SoftEther VPN サーバー管理マネージャのローカルプリッジ設定にて作成したtapデバイス(tap_vpn)をブリッジするために下記のように設定を変更。

OS再起動後、brctl show してみるとなぜかブリッジされていない。

どうやらtapデバイスが作成される前にブリッジしようとすることが原因と思われるので、下記サイトを参考にSoftEther VPN Serverの起動時にtapデバイスがブリッジできるまでリトライするスクリプト・ファイルを作成。なお、スクリプトはそのままでは正常に動作しなかったのでだいぶ修正しています。

SoftEherVPNでTAPデバイスとのブリッジが失敗する場合

あとは、作成したスクリプトをSoftEther VPN Serverの起動設定に追加して、

OS再起動し、brctl show してブリッジされていることを確認。

結論だけ見ると簡単そうですが、Linux初心者の私にはこれだけで数日悩みました。参考まで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください